背中ニキビ用クリームは効果があるの?

背中ニキビ用クリームは効果があるの?

今回は背中ニキビ用クリームのお話です。

 

かくゆうわたしもいままで多くの製品を試してきました。
何種類くらいですかね...クリームや化粧水も合わせれば20種類くらい試したと思います。

 

いまでも使用頻度は減ったものの、生理前や肌に異変があったときは予防のために利用しています。

 

 

背中ニキビ用クリームは効果があるの?

背中ニキビ用クリームはいくつか種類がありますが、選び方にはいくつかポイントがります。

 

 

添加物が使用されていないこと

 

最近では多くの背中ニキビ用クリームがありますが、その多くは無添加になっています。

 

合成香料や着色料、鉱物油は使用していないものを選んだ方がよさそうです。
また添加物に使用されるアルコールですが、こちらは賛否があり、殺菌効果が期待できるので入っているものを推奨している方もいらっしゃいます。

 

こちらは自分の肌に合うかどうかで判断するのがよさそうです。
わたしはアルコールも使っていないものの方が肌なじみがいいように感じます。

 

 

クリームの伸びがいいこと

 

これは意外と盲点になります。

 

わたしは最初のころい使っていたクリームはかなり効果があったんですが、クリームの伸びが悪く、体の硬いわたしは背中に塗りにくく、途中で使用をやめてしまいました。

 

最近ではクリームよりもやわらかいジェル状のものが多いですが、少量でも伸びがよく、わたしも愛用しています。

 

 

有効成分がバランスよく含まれていること

 

背中ニキビ用クリームは多くの種類があり、その成分も各社いろいろです。
代表的な成分は似ているのですが、できれば自分の症状によって選びたいものです。

 

代表的な成分は

 

【炎症を抑える】グリチルリチン酸、アラントインなど
【しっかり保湿する】ビタミンE、コラーゲン、ヒアルロン酸、アロエエキスなど
【色素沈着を防ぐ】プラセンタエキス、甘草フラボノイドなど

 

でしょうか。

 

これらがバランスよく含まれている背中ニキビクリームを使うのがいいと思います。

 

 

手軽に使えるスプレータイプや主力のジェルタイプなどいろいろな製品がありますので、しっかり選びましょう。

 

 

TOPページでご紹介しましたが、わたしにはジュエルレインが一番効果的でした。

 

まずは評判のいいものを試してみるのが自分に合う製品を見つける近道だと思います。

 

>> TOPページでまとめをみる